So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雫と聖司の中学校 モデルは小金井市!舞台詳細 [耳をすませば]

スポンサードリンク




雫と聖司の学校のモデルは小金井市立の中学校 街並みのモチーフも紹介


・雫たちが通っている中学校のモデル

・作中で雫たちが通っている学校は、小金井市立小金井第一中学校がモデルである。

・原作では「緑町立向い原中学校」となっているが、小金井市には実際に「緑町」という地名が実在する。

・また、スタジオジブリの制作スタジオがあるのも小金井市(地域は梶野町)である。

・ただし、原作は映画よりも古く、スタジオジブリによる映画化を意図して作られたものではないので、スタジオジブリの制作スタジオがある小金井市に緑町が実在するというのは全くの偶然である。
...これって間違いなく、"縁"ですね!!

・実際の街並みなどは、主に京王線沿線の聖蹟桜ヶ丘駅周辺をモチーフとしている。
(別記事参照)

聖蹟桜ヶ丘駅西口広場交番横には中央商店会により「耳をすませばモデル地案内マップ」が設置されている。


スポンサードリンク




>>目次へもどるにはこちらからどうぞ♪


スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。