So-net無料ブログ作成
検索選択
もののけ姫 ブログトップ
前の1件 | -

『もののけ姫』は『アシタカせっき』というタイトルに変わっていた!裏情報 豆知識 [もののけ姫]

スポンサードリンク




『もののけ姫』は『アシタカせっき』というタイトルに変わっていた!裏情報 豆知識


もののけ姫の舞台の1つ、青森

美術担当の男鹿和雄は、アシタカが住むエミシの村を描くために1995年に白神山地の取材に訪れている。
青森県の鰺ヶ沢町、津軽峠、天狗峠、一ツ森町などを写真を撮ったり絵を描いたりしながら歩き回り、その時のイメージを作品にちりばめている。


『もののけ姫』というタイトルはボツだった

もののけ姫の映像がほぼ完成したある日、鈴木敏夫プロデューサーのもとに宮崎駿監督が訪ねてきて、
鈴木君、タイトル変えようと思うんだけど」とおもむろに言い出し、
"アシタカ聶記(せっき)"でいこう
ということになり、話はそこで終了した。
鈴木敏夫プロデューサーは直感的に「もののけ姫」というタイトルが気に入っていたので、
なんとそのままテレビCMなども全て「もののけ姫」のタイトルで強行して制作した。
制作後、
宮崎駿にタイトルが変わっていないことが気付かれてしまうが、宮崎監督は特に問い詰めなかったそうです。


ー宮崎監督と鈴木敏夫プロデューサーの間には、本当に他者には分からない絆がありますね!


スポンサードリンク




>>目次へもどるにはこちらからどうぞ♪


スポンサードリンク



前の1件 | - もののけ姫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。