So-net無料ブログ作成
魔女の宅急便 ブログトップ
前の1件 | -

魔女宅 主題歌の秘密!裏エピソード [魔女の宅急便]

スポンサードリンク




魔女宅 主題歌の秘密!裏エピソード




魔女の宅急便 テーマソングが決まったエピソード


主題歌が劇中ストーリーに組み込まれている珍しい作品、『魔女の宅急便』。

ユーミンこと荒井由実が歌う既存の楽曲「ルージュの伝言」(アルバム「COBALT HOUR」に収録)がオープニング曲に、
やさしさに包まれたなら」がエンディング曲に採用され、
映画公開当時リバイバルヒットとなった。

主題歌を決定する際、プロデューサーを務める鈴木敏夫が会議直前に行った松任谷由実のコンサートに触発を受け、採用を監督の宮崎駿に提案した。

もともと宮崎は若い頃に荒井の楽曲を聴いていたため、それがこの時の採用につながった、と鈴木は発言している。
当初は同じく荒井由美の楽曲「中央フリーウェイ」も候補に挙がっていたが、
東京都下の具体的な地名が歌詞に入っているために取りやめたという。

尚、「やさしさに包まれたなら」はシングルとアルバムでアレンジが異なり、本作で使用されたバージョンは荒井由美セカンドアルバムである「MISSLIM」、近年のバラードベストアルバム「sweet,bitter sweet〜YUMING BALLAD BEST」に収録されている。





スポンサードリンク




>>目次へもどるにはこちらからどうぞ♪

さらに音楽担当である久石譲も自身のアルバム制作とスケジュールが重なり、音楽打ち合わせから演奏録音までが公開間際になるという状態だった。





スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の1件 | - 魔女の宅急便 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。